スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

憧れの人

にゃ!猫好きです。

 信onな話


 憧れの人とか居ますか?

 私にも憧れる人が居ます。

 いつか、あの人のように、強くなりたい。合戦で活躍してみたい…


 争覇の頃、私は嵐鯖織田家に在籍していて、同盟国は現在、在籍している、浅井家。

 援軍として浅井家の援軍に参戦していた時、ある一人の忍法さんが目に留まる。

 その人は、白馬に乗り、合戦場を駆け回っていた。

 ゲリラでたまたま一緒になった時、同じ忍法ということもあり、動きに注目してみていたが、

 火力はあるし、動きもうまい。

 半人前の私は、ただただ感心していた。

 弱い者は、強き者に憧れる…

 私は、それまでのんびりと育成していたが、少しでもあの人に近づく為に、育成に力をいれた。もちろん強くなるだけでは、合戦では活躍できない。積極的に合戦に参加し、ゲリラや、徒党で、経験を積んだ。レベル60~は当時人気の城1ノックなどもせずに、ほぼ合戦報酬で上げていった。

 そして、援軍で行った浅井家の合戦場。前よりは強くなったはず…
 あの人が対人戦で救援を出していた。敵の足利さんも救援を出していてる。すでに1対3の状況だったが、私はその人の救援に飛び込んだ。

 「お邪魔しますー」 なんか緊張して変な汗…

 「ありがとー^^」

 しかし、わらわらと敵の救援が入ってきて、2対7の状況に…

 その後はボコられて、負け…

 「ごめんねー折角来てくれたのに^^:」

 「いえいえ、すいません、力不足で^^:」

 そんな初めて、会話っぽい会話をした。


 そして、私は織田から浅井家に移籍。

 合戦に参加していれば、自然と知人も増えていく。そしてあの人とも次第に仲良くなり、お互い、冗談言ったり、一門のことの相談で朝方まで評定のおっさんの前で会話したり。合戦では共に旗振ったり、徒党組んだりと、
いつしか、お互い信頼できる関係になった。

 その後その人は武芸を作り、打倒アメショを掲げるw




 は、冗談で、単に忍法に飽きたらしい。 それでもお互い狩りに行ったり、深夜までチャットしたりしていたが、ある日の夜、対話が…




 「こんばんは^^、少しの間、休止します」


 
続く…


 
 ねこ風景
 
 

 DSCF2275.jpg

 寝落ち寸前のポーしゃん


 よかたらポチお願いします^^
 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:2 

真夏の蝉騒動

 にゃ!猫好きです。

 猫な話


 これは、まだうちにクッキーしかいない時のお話。


 当時、嫁さんは専業主婦だった。日中、家には嫁さんとクッキーだけだった。

 真夏の暑い日のこと、外では蝉が鳴いていたそうです。

 家事を終えた嫁さん。のんびりしていると…


 

 ミィーーーンミンミンミン…

 
 ミィーーーンミンミンミン…

 
 蝉がうるさく鳴いている…



 ミィーンミンミンミン…


 ジジジジジジ・・・・
 

 ジジジジジジ・・・


 ジジジジジジジジ・・・



 おかしい…

 な


 ん


 か



 家の中で鳴いてる????



 そこに、クッキー参上。



 ニャ~~~~ォォォォォ…


 その口からは見事に蝉の羽が出ていたw


 嫁さん絶句…


 クッキーホクホクw


 子供の頃は蝉とか昆虫類は触れた嫁だが、大人になるとなぜか触れなくなってるんですよね。


 蝉を銜えたり、放したりして、もてあそぶクッキー。 

 しばらくは、あたふたしたらしいが、意を決して、蝉をクッキーから略奪に成功。

 そのまま外に放り投げたそうです…

 蝉は放物線を描きながら、2階の窓から、下に…





 それを追って、アメショも2階から下にダイブw


 下では布団を干していた母の目の前に突然、ネコが空から降ってくる



 母    !!!!  


 クッキー !!!!


 お互いビックリしたようですw



 その後クッキーは一目散に、外階段を駆け上がり、玄関まで帰ってきたそうです。



                         この記事は、嫁さんと母の証言を元に、製作しました。


 ねこ風景 

DSCF2280.jpg

昼間の暑い廊下で寝てるチポン…


 よかたらポチお願いします^^
 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
 

Tag:ねこな話  Trackback:0 comment:2 

善意?悪意?

にゃ! 猫好きです。



 スペインのある小さな教会のキリストの画。


 痛みがひどいということで…


kaiga1.jpg


 とある、自称 画家のおばさんが善意で修復したそうな… 



 すると…









 kaiga2.jpg



 悪意すら感じるwww


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村 

Tag:未分類  Trackback:0 comment:4 

熱帯夜…

にゃ!猫好きです。
 

 猫な話


 先週はがっつり深夜まで合戦に参加してました。3時に合戦終了のほら貝が鳴る。

 連日3時だと、当然眠いわけで、3時10分頃にはログアウト。

 その日は、蒸し暑い熱帯夜。しかし、ばっちりクーラーのスイッチオンしてある。これですぐ快適に寝れる。

 ログアウトして、いざ布団に行ってみる。涼しい空気が部屋の中を満たしている。そして私の布団には、


 
 ネコ達が川の字になって寝てた…


 これじゃぁ寝れないじゃないか…


 仕方なく、ネコ達の隙間に体をすべらせ、コの字になって寝てみる。

 枕元にはクッキー。

 お腹のあたりには、チポン&ポッキーがスヤスヤと寝ている。

 コの字になって寝る私。

 …

 …

 …




 すげぇ、寝ずらい…
 
 

 結局その後、そのまま寝てしまい、朝は当然のごとく私を起こしに来るのだが、コの字で寝ていたせいか、若干腰が痛かった、朝でした。

 ねこ風景



 DSC_7555.jpg



 
 DSC_7556.jpg

  


 DSC_7557.jpg
 

④ 

 DSC_7558.jpg
 

⑤ 

 DSC_7559.jpg

 

 よかたらポチくれると嬉しいです。
 ↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
 

 

Tag:ねこな話  Trackback:0 comment:0 

これこそが合戦だ!

 にゃ!猫好きです。


 信onな話


 先週、足利家の宇治侵攻を見事退けた浅井家。今週は足利の同盟国である、斉藤家が宇治に侵攻。2週連続の合戦です。

 同盟国である武田家が北条家に侵攻され、武田家の援軍は無し。逆に本願寺家が斉藤同盟国である織田に侵攻。これにより、
浅井・今川VS斉藤・足利の2か国同士の合戦。

 斉藤、足利といえば、嵐鯖の時から、幾度となく刃を交えた国。全鯖統合後も、この2か国には何度か惜敗している。そんな2か国と2週連続の合戦。

 戦果的には、抜きつ抜かれつの大激戦。今週はお休みなので昼間も参戦しているが、昼間なのにお互い50人弱を超える参加者で、昼夜問わずの激戦。初日においては、5000近くあった戦果を700程まで詰め寄ることも。

 今週の合戦では、改めて、合戦って面白いって思った。

 己を囮としながらも、懸命に旗を振る人。

 一声かければ、皆が一丸となり奪還陣のN狩りで徒党をサポート。

 防衛職人さんは敵徒党をことごとく止めていく。そして解体要請があれば、皆が集まってくる。

 行く陣がなければ、皆で兵站を必死にやる。 

 先陣だろうが、時間が無ければ、徒党に行ってもらう。

 その場にいる全員が勝利の為に動き、声を出し合う。


 これこそが合戦!!

 
 この一体感は、他のコンテンツでは決して味わえないことだろう。

 
 自分の検分など気にしている間は、まだこの一体感は味わえないと私は思う。

 自分の損得など気にならなくなった時、初めて一体感が生まれ、強い国になっていくと思う。

 今の浅井・今川にはその一体感がある。だから、斉藤・足利に一歩も譲らず、戦果的に僅かだが勝っているのだと思う。

 勝負は今日からの大決戦3戦。残念ながら私は参加合出来ないが、必ず勝てると信じている。

 今週ももう後半。浅井・今川のみなさん、頑張りましょう!!

 ねこ風景

DSC_7153.jpg
 
クッキーちゃん

 良かったらポチしてもらえると、嬉しいです
   ↓↓↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:2 

もっと寝ていたいのに、寝れない…

 にゃ!猫好きです。

 なんだか最近更新が…
 ま、更新しなきゃっと思うと苦痛になってしまうので、御許しを^^:


 猫な話


 さて、世の中はお盆休み。お仕事の方はお疲れ様です。

 私もお盆休み真っ最中。休みと言えば、朝はゆっくり起きてのんびり過ごしたいのですが、それをことごとく邪魔する存在…


 そう、ネコ達です。


 ネコにはお盆休みもないわけで、毎日、365日お休みなわけです。

 私はお休みということもあり、連日夜中まで合戦三昧。当然朝は眠いわけです。

 しかし、そんな私を猫達は容赦なく起こしに来る。

 最近の猫達の流行は、確実に私を起こすことらしい。今まではかる~く爪でチョイチョイひっかくくらいだったが、最近は過激だ…

 私の寝ている横には、ラケットバックが立てかけてあるのだが、それを狙ったように、私の方へ倒してくる…

 それでも寝ようとすると、チポンがやってくる。

 顔にフンフンっっとひげを当て、かるい嫌がらせ…

 そして、スタっと私の上に乗る。喉をグルグル鳴らし、モミモミ…これがかなり痛い…

 チポンをどかし、うつ伏せになると、今度は背中に乗り、最終奥義を発動!

 お尻で爪を研ぐ・極発動

 バリバリバリ…

 そこは爪を研ぐ場所じゃない!!!てかすげぇ痛いし…


 こうして、休み中なのに、毎日いつも通り起こされてます…

 さっきお尻見たら、傷だらけだった><

 ねこ風景

 DSCF2266.jpg
ポーしゃん


 良かったらポチよろしゅう^^
 ↓↓↓
 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

Tag:ねこな話  Trackback:0 comment:0 

信onはどこへ向かうのか?

にゃ!猫好きです。

 信onな話


 さて、公式見てみると、長期計画が更新されてましたね。(遅いってw)

 感想的には…



 なんだかなぁ~

 今週から始まっている、花火イベント。これは毎年の風物詩ですね。夏と言えば花火。報酬のほうはアレですが暇があったら、やってみようかな。

 どうやら神秘石が取引可能になるみたいですね。特殊なアイテムを使うと可能になるとか。

 この特殊なアイテムがどんな物かはまだ発表されてないが、ドロップ品なのか、はたまた細工道具のようなもので出来てしまうのか。ハズレ神秘が多い中、当たり神秘が複数あれば、いい金策になるのかな?


 今回の長期計画で、なんだかなぁっと思ったことは、やはり家臣の存在。

 今度は陸、海、空、九州にも家臣を解放するとのこと。ご存じの通りこのダンジョン、入場条件が5人徒党です。
問題は家臣がこの5人の条件に入るかどうか。

 プレーヤー5人条件なら、時間帯や、曜日によってはなかなか集まらない時などは家臣+2で城123程度ならいけるだろう。募集の時短にもなるし。まぁ、5人でも問題はないのだけど。

 では、家臣を含め5人だったら…

 最低人数はプレーヤー3の家臣2になるわけです。

 かなり育ったキャラ、3人。これにお好みの家臣を2&3入れれば、やはり城123辺りまでは問題なくいけてしまうと思う。

 私がこれは…っと思うのは、この家臣によって、中級を終えたプレーヤーの枠が無くなるんじゃないかということ。

 現在の家臣は特化も解放され、レベルも60。育成次第では、中級を終えたプレーヤーより強い可能性がある。

 行動設定などはある程度調整しないと使い物にならないが、コツさえ掴めばアホな行動はしない。

 全ての党首をやる人がという訳ではないが、時短のことを考えると、二人集めてさっさと出発!ということもある。これが日常化してしまうと、間違いなく家臣がプレーヤーの枠を食うことになるだろう。

 それに、第三陣では、複数の家臣を連れて行けるようになるらしい。まだ情報が少なく、何人の家臣を連れ出せるかは不明だが、複数というので、二人は確実だろう。

 ということは、プレーヤー2+家臣4で6人徒党の出来上がりである。

 複垢の人ならある程度の所なら、一人で攻略出来てしまうだろう。

 余り時間が取れない人にはいいかもしれない。

 
 でもさ



 オンラインゲームなんですよ、信onは!


 巷で人気のドラクエは一人でも出来るシステムが好評らしい。インしてない人を傭兵として雇えたり、オフラインモードがあったり、元気玉ゲージとか。でもこれは開発段階からスクエニがこういうコンセプトで開発を進めていったから出来ること。

 しかし、信onはそういったコンセプトでは作ってない。ボス戦には徒党が必須だし、ソロで出来ることなどたかが知れている。
でもオンラインゲームならこれは至極当然のことで、みんなで協力して攻略するからこその楽しみがある。
それこそがオンラインゲームであり、9年続いている信onの魅力の一つではないだろうか。

 運営がドラクエを真似したかどうかは不明だが、最初から人の代わりになる物など想定して作ってない信onの世界において、家臣というものは、へたをするとバランスを崩す要因になりかねない。

 運営的にはこれから信onをどの方向にもっていきたいのか。家臣を使い半オンライン化を進めるのか?
それはそれでお手軽感が出ていいかもしれないが、なんかもう違う信onになるかもしれない。


 これから書くことは、私の妄想的なことなので、かる~く流してくれていいです。

 私が考える既存コンテンツの改善策としては、

 ◎ 人数制限のダンジョンの人数制限の撤廃。
 イメージとしてはフィールドダンジョンのようにして誰でも好きな時に入れるようにする。

 ◎ 戦闘システムの改善。
 これはかなり無理があるが、ポイント狩り対象の雑魚狩りなどは、三国無双のようなアクションゲームにする。
 ボス戦などは今まで通りのクローズドバトル。

 ◎ 徒党を組みやすいように、登録所の設置。
 昔から勧誘希望マークはあるが、実際出している人は少ない。そこで、職、場所や、攻略対象、参加可能時間などを登録しておいて、その登録をみて党首が集めるというシステム。少しは集めやすくなるかも!?

 ◎ 合戦場のリニューアル
 サービス開始から変わってない合戦場の変更。マップは桶や篠のようなマップ。
これはたまに思うのだが、桶や篠のような所が合戦で使えたら面白そうと思ったからです。道は一本道だけども、その分、進撃や防衛が白熱しそう。砲台もいいけど、篠にいる、鉄砲撃ってるNもいいかもしれない。密書使って出現させる感じで。

 ◎ たまにはのんびり出来るコンテンツ
 これはすごく個人的な意見だが、ぜひ釣りの実装を願いたい。海でボケーと釣り。釣った魚は食料になる。
どーでもいいコンテンツだが、たまにはのんびーりしてもいいんじゃない?^^

 
 今回はなんか長い文章になってしまった…長文失礼しました^^: 

 ねこ風景

 DSCF2264.jpg

 良かったらポチくれると嬉しいです
  ↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:4 

なんだか、盛り上がってるようですな

 にゃ!猫好きです。


 信onな話


 なかなか盛り上がっているようですね。

 信長の野望おんら…


 い



 や



 ドラクエのオンライン




 私的には、昔ドラクエやりすぎて、飽きてしまったことから、いまいち、興味が湧かない。
まぁ、ウィー持ってないから、出来ないのだけど。

 他の方の記事を見ると、なかなか良いというか、感心してしまうシステムがある。それは

  インしてない時に、元気玉というゲージが貯まり、インしたときに、経験値やらなんやらが2倍になるというシステム。

 これはなかなか良いシステムなんじゃないかと思う。

 オンラインゲームにおいて、時間は最も重要な要素で、オフゲーと違い、インしなければ、どんどん他のプレーヤーとの差がついてしまう。

 この問題を少しでも解消するのがドラクエの元気玉というシステム。

 これはインできなかった時間を{損はさせないよ^^}というスクエニの粋な計らいなのだろう。

 コーエーの運営も少しは見習ってもらいたいものです。

 信onのほうは、現在は完全に、ただのポイント狩りゲームと化してしまっている。

 毎週3,000ポイント3か所やってー、神秘狙いで毎週同じボスやって~って感じ。

 別にやらなくていいのだけど、それではキャラが育たない仕様なので、結局なんだかんだ言いながらも、毎週同じことをやっている。

 信onもドラクエのようなシステムを導入すれば、年齢層が高い、社会人ユーザーが多い信on。結構合っているのではないと思う。

 あと、要望としては、城下町システムのモバイル化。

 イン出来ない時でも、モバイルから指示をだし、育成、城友への名所めぐりなど、出来たらいいと思うんだどなぁ。インできない日はどうしてもなんか一日損した気分になるんですよねぇ…

 まぁ、コーエー的には毎日インさせる目的で城下町システムを構築しているので、無いと思うけど…

 

 信onも、もう10年。発売当初の信onのコンセプト


  戦国時代を自由に生きる 


 これを元に運営には頑張ってもらいたいものです。

 
 ねこ風景

DSCF2258.jpg

暑さでオツカレ、チポン


 よかたらポチしてくれると、嬉しいです
 ↓

 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
 

 

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:0 

夜中に読まないで下さい

にゃ!猫好きです。

これは友人から、聞いた話です…


 ある年の夏、友人はサークル仲間12人で旅行に行ったそうです。


 宿泊したのは、山の中の民宿。


宿に向かう途中、廃校があったそうです。


 夜になり、1人が言いました。


 「そうだ、さっきの廃校に肝だめし行こうよ」


 山の中で暇だったこともあり行くことにしたそうです。


 廃校に続く道は二本あり、行きはAの道、帰りはBの道を使い、15分間隔で、出発することに。

 友人は、最後にスタートして、廃校に…

 廃校の中は荒れており、不気味だったそうです…


 一通り廃校の中を廻り、外に出る。   


 帰り道、ふと廃校を見ると、



 廃校の二階に3人の人影…


 こちらに向かって、手を振っていた。


 「なんだ、まだ前の奴らいたのか。物好きだねぇ」


 そんなことを言いながら帰り道を進む。


 待ち合わせ場所に到着。


 「アイツら、まだ要るんだぜw」





 「え?」




 1 2 3 4 …







 全員いる…
 





 じゃぁ…




 さっきのは…


 


 一体誰だったんだろう…





 
  にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。