スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

がんばれ!小さな命!

 気になって眠れないので、書いてみる。

 月曜日。

 ふと、作業場の隅に落ちているものに目が行った。

 なにか、赤いもの…と 小さな生き物。

 「また、ネズミが出てきて、死んでるのかな?」

 誰かが、気づいて掃除するか… 

しばらく自分の作業をする。

 10分か、20分。過ぎただろうか。

 まだ、誰も気づいてない。 仕方ない… すると、その物体がコロンっと動いた!

 急いで、駆け寄る。

  ネズミかと思ったていたのは、まだ生まれて数時間しか経っていない仔猫だった。
 
 恐らく、野良猫が工場に迷い込んで生んでしまったのだろう。そしてなんらかの理由で置き去りもしくは放置された。

 猫は数匹生むから、とりあえず周辺も探し、他にいないことを確認。

 急いで、タオルに包み、ペットボトルにお湯を入れて体温を上げる。

 どのくらい放置されていたかは分からないけど、とにかく助けたい一心だった。

 とりあえず、温め続け、社長に相談。

 社長宅も猫を飼っているので、とりあえずかかりつけの動物病院で診てもらうことに。

 病院からは、低体温なので、あまり体調は良くないとの診察。なにかあれば連絡するということで、とりあえず病院で様子を見ることに。

 この一連の出来事が午前中にあり、定時までは連絡がなかった。

 この記事を書いている時点では、安否は分からないが


 がんばれ!




 
6月1日 追記
 
  昨日保護した仔猫は、残念ながら助かりませんでした。
 やはり、長時間放置による低体温による衰弱が激しかったようです。 病院も1時間おきに温度を調整して頑張ってくれたみたいですが、ダメだったようです。 しかし、冷たいコンクリートの上で死ぬより、少しは暖かく安らぐ場所で最後を迎えられたので…
 仔猫は、火葬してもらい、共同墓地に埋葬されたそうです。短い命だったけれど、今度は健康で生まれ変わってくれることを願います。

 
スポンサーサイト

Tag:ねこな話  Trackback:0 comment:8 

来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。