スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

信onはどこへ向かうのか?

にゃ!猫好きです。

 信onな話


 さて、公式見てみると、長期計画が更新されてましたね。(遅いってw)

 感想的には…



 なんだかなぁ~

 今週から始まっている、花火イベント。これは毎年の風物詩ですね。夏と言えば花火。報酬のほうはアレですが暇があったら、やってみようかな。

 どうやら神秘石が取引可能になるみたいですね。特殊なアイテムを使うと可能になるとか。

 この特殊なアイテムがどんな物かはまだ発表されてないが、ドロップ品なのか、はたまた細工道具のようなもので出来てしまうのか。ハズレ神秘が多い中、当たり神秘が複数あれば、いい金策になるのかな?


 今回の長期計画で、なんだかなぁっと思ったことは、やはり家臣の存在。

 今度は陸、海、空、九州にも家臣を解放するとのこと。ご存じの通りこのダンジョン、入場条件が5人徒党です。
問題は家臣がこの5人の条件に入るかどうか。

 プレーヤー5人条件なら、時間帯や、曜日によってはなかなか集まらない時などは家臣+2で城123程度ならいけるだろう。募集の時短にもなるし。まぁ、5人でも問題はないのだけど。

 では、家臣を含め5人だったら…

 最低人数はプレーヤー3の家臣2になるわけです。

 かなり育ったキャラ、3人。これにお好みの家臣を2&3入れれば、やはり城123辺りまでは問題なくいけてしまうと思う。

 私がこれは…っと思うのは、この家臣によって、中級を終えたプレーヤーの枠が無くなるんじゃないかということ。

 現在の家臣は特化も解放され、レベルも60。育成次第では、中級を終えたプレーヤーより強い可能性がある。

 行動設定などはある程度調整しないと使い物にならないが、コツさえ掴めばアホな行動はしない。

 全ての党首をやる人がという訳ではないが、時短のことを考えると、二人集めてさっさと出発!ということもある。これが日常化してしまうと、間違いなく家臣がプレーヤーの枠を食うことになるだろう。

 それに、第三陣では、複数の家臣を連れて行けるようになるらしい。まだ情報が少なく、何人の家臣を連れ出せるかは不明だが、複数というので、二人は確実だろう。

 ということは、プレーヤー2+家臣4で6人徒党の出来上がりである。

 複垢の人ならある程度の所なら、一人で攻略出来てしまうだろう。

 余り時間が取れない人にはいいかもしれない。

 
 でもさ



 オンラインゲームなんですよ、信onは!


 巷で人気のドラクエは一人でも出来るシステムが好評らしい。インしてない人を傭兵として雇えたり、オフラインモードがあったり、元気玉ゲージとか。でもこれは開発段階からスクエニがこういうコンセプトで開発を進めていったから出来ること。

 しかし、信onはそういったコンセプトでは作ってない。ボス戦には徒党が必須だし、ソロで出来ることなどたかが知れている。
でもオンラインゲームならこれは至極当然のことで、みんなで協力して攻略するからこその楽しみがある。
それこそがオンラインゲームであり、9年続いている信onの魅力の一つではないだろうか。

 運営がドラクエを真似したかどうかは不明だが、最初から人の代わりになる物など想定して作ってない信onの世界において、家臣というものは、へたをするとバランスを崩す要因になりかねない。

 運営的にはこれから信onをどの方向にもっていきたいのか。家臣を使い半オンライン化を進めるのか?
それはそれでお手軽感が出ていいかもしれないが、なんかもう違う信onになるかもしれない。


 これから書くことは、私の妄想的なことなので、かる~く流してくれていいです。

 私が考える既存コンテンツの改善策としては、

 ◎ 人数制限のダンジョンの人数制限の撤廃。
 イメージとしてはフィールドダンジョンのようにして誰でも好きな時に入れるようにする。

 ◎ 戦闘システムの改善。
 これはかなり無理があるが、ポイント狩り対象の雑魚狩りなどは、三国無双のようなアクションゲームにする。
 ボス戦などは今まで通りのクローズドバトル。

 ◎ 徒党を組みやすいように、登録所の設置。
 昔から勧誘希望マークはあるが、実際出している人は少ない。そこで、職、場所や、攻略対象、参加可能時間などを登録しておいて、その登録をみて党首が集めるというシステム。少しは集めやすくなるかも!?

 ◎ 合戦場のリニューアル
 サービス開始から変わってない合戦場の変更。マップは桶や篠のようなマップ。
これはたまに思うのだが、桶や篠のような所が合戦で使えたら面白そうと思ったからです。道は一本道だけども、その分、進撃や防衛が白熱しそう。砲台もいいけど、篠にいる、鉄砲撃ってるNもいいかもしれない。密書使って出現させる感じで。

 ◎ たまにはのんびり出来るコンテンツ
 これはすごく個人的な意見だが、ぜひ釣りの実装を願いたい。海でボケーと釣り。釣った魚は食料になる。
どーでもいいコンテンツだが、たまにはのんびーりしてもいいんじゃない?^^

 
 今回はなんか長い文章になってしまった…長文失礼しました^^: 

 ねこ風景

 DSCF2264.jpg

 良かったらポチくれると嬉しいです
  ↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:4 

Comment

あじ URL|登録所いいですね!
#- 2012.08.12 Sun13:40
通りすがりでコメント失礼します~
『登録所の設置』がとても良い案だなと思いまして。
下手に勧誘希望だすと全然行き先とか無視した対話が来るし
この登録所システムが希望行き先とかも登録できるといいですよね。
今の行き先登録?は全くといって機能していませんしね(汗。

登録所の案に感心してついコメントしてしまいました。
錬金銀行 URL|ソーシャル
#- 2012.08.14 Tue18:25
『鳳凰の章』のパッケージ裏に
「城下町から広がる、ソーシャル戦国世界。」
と書いてありましたが、大分コンセプトが
9年前から変わってきた感じですね
アメショ URL|あじさんへ
#- 2012.08.15 Wed08:16
 こんにちは。

 確かに今の行先登録みたいなものは全く機能してないですよねw
 あじさんにコメントされるまで、忘れてましたw

 コメント&賛同の意見ありがとうございました^^
アメショ URL|錬金さんへ
#- 2012.08.15 Wed08:17
 なるほど~そんなことが書いてあったんですね~

 でもあまり城下町から広がってないようなw

 コメントありがとう^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。