スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

憧れの人

にゃ!猫好きです。

 信onな話


 憧れの人とか居ますか?

 私にも憧れる人が居ます。

 いつか、あの人のように、強くなりたい。合戦で活躍してみたい…


 争覇の頃、私は嵐鯖織田家に在籍していて、同盟国は現在、在籍している、浅井家。

 援軍として浅井家の援軍に参戦していた時、ある一人の忍法さんが目に留まる。

 その人は、白馬に乗り、合戦場を駆け回っていた。

 ゲリラでたまたま一緒になった時、同じ忍法ということもあり、動きに注目してみていたが、

 火力はあるし、動きもうまい。

 半人前の私は、ただただ感心していた。

 弱い者は、強き者に憧れる…

 私は、それまでのんびりと育成していたが、少しでもあの人に近づく為に、育成に力をいれた。もちろん強くなるだけでは、合戦では活躍できない。積極的に合戦に参加し、ゲリラや、徒党で、経験を積んだ。レベル60~は当時人気の城1ノックなどもせずに、ほぼ合戦報酬で上げていった。

 そして、援軍で行った浅井家の合戦場。前よりは強くなったはず…
 あの人が対人戦で救援を出していた。敵の足利さんも救援を出していてる。すでに1対3の状況だったが、私はその人の救援に飛び込んだ。

 「お邪魔しますー」 なんか緊張して変な汗…

 「ありがとー^^」

 しかし、わらわらと敵の救援が入ってきて、2対7の状況に…

 その後はボコられて、負け…

 「ごめんねー折角来てくれたのに^^:」

 「いえいえ、すいません、力不足で^^:」

 そんな初めて、会話っぽい会話をした。


 そして、私は織田から浅井家に移籍。

 合戦に参加していれば、自然と知人も増えていく。そしてあの人とも次第に仲良くなり、お互い、冗談言ったり、一門のことの相談で朝方まで評定のおっさんの前で会話したり。合戦では共に旗振ったり、徒党組んだりと、
いつしか、お互い信頼できる関係になった。

 その後その人は武芸を作り、打倒アメショを掲げるw




 は、冗談で、単に忍法に飽きたらしい。 それでもお互い狩りに行ったり、深夜までチャットしたりしていたが、ある日の夜、対話が…




 「こんばんは^^、少しの間、休止します」


 
続く…


 
 ねこ風景
 
 

 DSCF2275.jpg

 寝落ち寸前のポーしゃん


 よかたらポチお願いします^^
 にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:2 

Comment

紺碧武芸 URL|
#- 2012.08.31 Fri12:53
憧れの人か~

信ONを始めた頃、武芸(LV57)で初めて合戦に参加した時に暗殺さん(LV63)に襲われた際に救援を出したら一人の武芸さん(LV65)が入ってくれました。

そして、「お待たせ~!」の一言の後、天地一撃で暗殺さんを倒してしまいました!!

実に「カッコ良かった♪」

その武芸さんが今も憧れの人です♪



PS:今、その武芸さんと偶然にも同じ一門になったのですが、話をしてみると只の「猥談好き」の人だった、ちょっと複雑な気分(^-^;
アメショ URL|紺碧武芸さんへ
#- 2012.09.02 Sun04:14
 猥談好き…それはちょっと複雑な気分ですねw
 
 でも、偶然にも同じ一門って凄いですねー^^

 私も今度、「お待たせー」って言って救援入ってみよw

 コメントありがとう^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。