スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

無印時代を振り返る

 にゃ!猫好きです。


   信onな話


 先日の天下分け目の決戦にて、遂に信on史上、初の天下統一勢力が決まりました。そもそも現在の仕様以前だとほぼ統一が不可能なw仕様だったので(テスト鯖では武田が統一した記録がある)無印から始まった信onの歴史に一区切りがついたようだ。

 統一戦を終えた次の日、紺碧鯖では、10か国滅亡wそして町には足利幕府の記念旗が建ち、昨日まで仲良くしていた評定のおっさんも、姿かたちは同じでも、中身は別人のようで門前払い。廃城暮らしは不便ではあるが、3月7日までの辛抱である。

 無印から続いた乱世の世に終止符がうたれたわけだが、ふと無印時代のことを思い出したので書こうと思う。



 2003年6月12日 信長の野望プレステ2にてサービス開始。

 当時コネクトオンは創刊されておらず、ファミ通に記事が載っていた。元々光栄の作品をやってきた私は、「お!面白そうじゃん、これ」とくいつき、特に自分の生産した物に自分の銘が入るという所にすごく惹かれた。しかし、よく記事を見るとオンライン対応と書いてある。現在ではネトゲーは当たり前だが、当時はまだまだ普及はしておらず、プレステ2でもファイナルファンタジーがあるくらいで、プレステ2では信onがネトゲー第2弾なのである。

 しかし、今までオフゲーしかやったことない私。悩みに悩んだ1週間。遂に購入。鼻息荒く家に帰宅。食い入るように説明書を読んだ記憶がある。しかし、もう職は決まっている。そう、鍛冶屋である。

 サービス開始から1週間遅れで、戦国時代に新しい鍛冶屋が誕生した。鯖は確か風雲だったかな。所属国は武田。今までオフゲーしかやったことのない私には、町の中で自由に走り回る他のプレイヤーや、周囲会話で聞こえてくる会話など、全てが衝撃的だった。

 「こ、これが、ネトゲーかぁ」

 さて無事に戦国時代に生まれたレベル1の超ひよっこの鍛冶屋。キャラもひよっこなら、中の人もネトゲ初心者である。とりあえず、寄合所の棟梁に挨拶しにいくことに。しかし、棟梁がどこに居るかなんてわからん…困った私は勇気を出して、周囲会話で聞くことにした。しかしここでもネトゲ初心者っぷりがでる。そう、キーボードを用意してなかったのである。

 「あの、すいません。棟梁ってどこにいますか?」っという文章を、汗をかきながら必死に打ち込む。すると、通りすがりの人が教えてくれる。「ありがとう」っとせっせと打ち込む。発言したときにはもうその人は居なかった><   こ、これはいかん・・・キーボード買わなきゃ…

私は、キャラを寄合所の隅の方に放置。 原付を飛ばし、近くの電気店へ直行w適当な値段の物を購入。

「これで会話がスムーズになるな^^」と内心思ったが、今までタイピングなどやったことがない私にとって、さらに会話の速度が遅くなるという現実…


                                    つづく



 猫の豆知識

 猫のおしりは快感ポイントニャ!でも嫌がる猫もいるから注意してニャ



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。