スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

無印時代を振り返る part6

 にゃ!猫好きですよ。

 前にも書いた、無印時代の記事。意外にも好評!?だったので、不定期ながら、また書いていこうと思います。
実は書いてる本人も結構ノリノリで書いてましてw


 信on無印代の話


 鍛冶屋は、どっぷり生産にはまり、武田民なのに、山賊町に籠る。なぜ山賊町かというと、炉と両替がめちゃめちゃ近く、徒歩10歩ぐらいな感覚である。地獄の包丁ノックを終え、色々生産できるようになり、狩りなどは完全にスルーして山賊町で一人トンカチを振っていた。そしていいものが出来ると、甲府に戻り、商売をしていた。

 鍛冶屋は生産がやりたく作ったキャラなので、器用10振りのがっかり鍛冶屋であったため、当然攻略には行けない。しかし攻略したいということで、新たに侍を作り、そのキャラで攻略などをしていた。
今回はそんな侍の話。


 当時の庶民の金策と言えば、採集である。拾ったものを売る。シンプルで確実に儲けが出る。今ではモバイルがあるので、採集している人はほとんど見かけない。余談だが、当時は『採集徒党』なるものが存在した。徒党を組み、お喋りしながら採集するという徒党である。暇になりがちな採集も楽しくなり、たまに会話に夢中になり採集が疎かになったほどだw

 私も庶民だったので、暇を見つけては採集していた。
その日も採集していると、タタターと一人の可愛らしい巫女さんがやってくる。私はボーと気合待ちしながらその巫女さんを眺めていた。最初はその巫女さんも私と同じく気合が切れると待機。そしてまた採集。

 しかし、そこに、その巫女さんの知人らしき人がやってくる。なにやら話し込んでいるようである。その光景をボケーとしながら眺める。そしてやってきた知人さんは去っていき、また巫女さんは採集を開始する。

 それからしばらく採集していると…

突然…






 「やおろずの、やおろずの、やおろずの… かしこみかしこみもーす」 

なにやら巫女さんが、かしこみかしこみ言っている。最初はなにか技能でも使っているのかと気にもしなかったが、よーく観察していると、ミルミル気合が回復していき、逆に生命が減っていく。

 与生気か?


いや、与生気はならむしろ、私の気合が回復していいはず。あれは与生気ではない。私は巫女さんに聞いてみた。すると、

「あぁ、死の頭巾ってアイテムを使ってるんですよー。うるさかったらごめんなさい^^:」

 


 死の頭巾。それは生気変換という効果が付いている。当時大人気だったアイテムである。

私は名前だけは知っていたが、その効果は知らなかった。

こりゃ、便利だ。ていうか…






 かしこみ、かしこみ 言いたいー!


 って本気で思う。




 なのにねw


しかし当時は言えると信じていた…


  つづく



猫の豆知識


 もし、飼い猫の口臭がきつかったら、病気の疑いがあるにゃ!早めに病院で看てもらうニャ


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:信onな話  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
来場者様
ご観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール
紺碧・浅井家所属・忍法忍者

アメショ

Author:アメショ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング参加
よかったら、ポチッとお願いしますにゃ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
【規約に基づく著作権表記】 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。「 (C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.」  このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。